ウール - みんなの質問広場「Qarea」。Qareaは、Yahoo知恵袋に投稿されているQ&A情報を表示・検索するサイトです。
みんなの質問広場「Qarea」。Qareaは、Yahoo知恵袋に投稿されているQ&A情報を表示・検索するサイトです。
このサイトについてw    サイトマップ
トップ > ウール
「 ウール 」の検索結果
並び替え 回答数が多い順        質問日時が新しい順       質問日時が古い順       
5434
(931件目~960件目を表示)
18  19  20  
21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  
41  42  43  44  45  46  47  
[ 前ページ ] [ 次ページ ]

アルミなべの灰汁汚れ汚れうっかりと重曹入れて沸騰させ朝まで置いたら真っ黒。これはどうすれば元に戻りますか?コーヒーはアルカリ食品?コーヒーのシミ取に重曹使って広がってしまいました(ウールカーペット)
重曹クリーングを教わったとき、アルミに使うと黒くなると聞きました。 重曹で黒くなったのなら、酢・レモン・リンゴの皮のどれかをと水入れて10分ぐらいぐつぐつ煮るとマシになるそうです。 または、レモンの端切れでこすってもいいそうです。 完全には元にもどらないかもしれませんが、かなりマシになるそうです。 黒ずみがとれたら、すぐに水洗いしてくださいね。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 家事 > 洗濯、クリーニング
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2009/05/23 08:39:48   解決日時:2009/06/07 04:41:25   
底面ろ過装置について 現在、水槽に底面ろ過装置の導入を検討しています。しかし、底面ろ過とはどのようなものかイマイチ分かりません。上部式・外部式等はフィルター(ウールマット等)がありそこでゴミ等を濾し取ってきれいにし水槽に水を戻すのできれいになるのは分かるのですが、底面式はウールマットも無く底面装置上に床砂をかぶせているのでどこできれいにしているのか疑問に思います。濾過方法をいろいろ考えると、水中を漂うゴミを底面で下に集め床砂がフィルター代わりになってきれいにしてくれるのか?又はゴミが砂をすり抜けて装置下の空洞にゴミがたまるのか?又はゴミが空洞を通って側面にあるエアダクトからエアとともにゴミが水面に上がりそれを人又は上部・外部式で吸い上げてきれいになるのか?などなど・・・ ですので、実際のところどうなんですか?たくさんの回答お待ちしております。また、内容(方法)によっては購入を考えています...
底面ろ過装置は、底砂そのものをフィルターとして機能させるものです。底砂がウールマットの様な働きもし、バクテリアを住まわせて硝化作用を行う場所でもあるわけです。 上部フィルターや外部フィルターとすることはなんら変わりありません。ただし違うところは、底砂自体を他フィルターの物理ろ過(ウールマット等)層と生物ろ過(リング状や石のようなもの)層が一体となっていることです。 メリット ;安価なのに底砂ごとろ過装置に変えるので非常に大きな容量を持つろ過装置となり、エアーリフトタイプであるならば酸 素の供給も行える デメリット;目詰まりしにくい反面1度目詰まりを起こすと復活させるのは非常に大変なことになり、エアレーションがうるさい 使用する砂はろ過装置の目を抜けない程度(それ以上大きければ問題なしです)の粗めの砂です。 水中を漂うゴミを濾しとるだけがフィルターの役割じゃありません。 アンモニア(魚の尿は人間などがする比較的無害な尿素ではなく、猛毒であるアンモニアをだします。食べ残しも分解過程でアンモニアになることもあります)や亜硝酸(これも有毒)などを比較的無害と言われる硝酸まで分解してもらうための生物(バクテリア)の棲みかでもあります。そして、その硝酸も溜まると苔の発生の原因になりますし、度が過ぎると魚も体調を崩します。硝酸を薄める役割が水換えです。 個人的な意見としてはシンプルなものほど使い勝手いいです。連結させる数を減らせるものを選ぶといいと思います。メーカーでも好みでもさほどの差はないと思います。 ろ過について少し知識を増やすことをお勧めします。飼育に関してまた違った楽しみも増えるでしょうし、魚を長生きさせることにも繋がります
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2008/04/19 16:29:44   解決日時:2008/04/27 00:00:55   
ダンボールを使用した防音室について 自宅でのボイストレーニングや歌の録音のために防音室を購入しようと思ったのですが どうも値段が高くて手が出せません。 そこで防音室を自作しようと思ったのですが、防音室に必要不可欠な物として「人がはいれるサイズのダンボール箱」、「吸音材」、「遮音材」だと考えているのですが これの他に必要なものがあれば、それの用途も添えて教えてほしいです ※換気扇やクーラーに関しては触れていませんが全く考えていない訳ではありません。防音室に入ってボイトレするのも30分やそこらで使わない時は出入り口を開けておいて換気もしようと考えてます 暑さは・・・我慢です。 それでもやはり付けないといけないのでしょうか? 人が入れる大きさのダンボール箱に関しては専門の業者さんに相談しているところです。 吸音材はロックウールなどが定番らしいですが自分には専門的な知識も加工する技術...
防音室だと内張りは音を反射しない吸音材(柔らか凸凹な素材) 壁は音を通過させない遮音材(固く重い素材) 壁の内側は閉じ込められた音のエネルギーを吸収する素材(グラスウールなど) 外壁はそれらを支えられる構造材 重要なのは密閉性で、隙間があると台無しです。 スタイロフォームは吸音も遮音もあまりありません。(空気みたいなもの)いい加減な情報もあるもんですね。 ロックウールやグラスウールは音のエネルギーを吸収しますが、密閉空間にいれないとダメ プチプチも無意味です。 この場合ポイントは内側の吸音性を高くすることでしょう。 発泡ゴムのシートが軽くて吸音効果抜群です。(10ミリくらいからあります) (ホームセンターでも資材が強いところには置いてある) 遮音シートは、石膏ボード等の板に貼り付け使います。石膏ボードとの組み合わせは効果あります。 それに高密度のグラスウール やロックウールを詰め込む壁にする。のが一般的です。 それだと重くなり支える構造物が必要ですが、遮音性能は重い壁ほど高くなる(鉛が最高)傾向にあります。 ダンボールだとダンボール自体が軽いので空気の振動で振動してしまい音を通過してしまいます。 どうしてもダンボールなら遮音シートを貼り発泡ゴムを内側に貼り付けると効果ありそうですが、完全遮音は無理です。 構造を強くするタメにもダンボールは50から100ミリ厚のブロック状にして中に断熱材を詰め込む・・ とかですかね・・・
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > DIY
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2013/10/07 04:34:20   解決日時:2013/10/21 08:17:03   
新築で界壁は厚さ12.5mmの石膏ボードを二重貼り、厚さ100mmのロックウールを挟み込んだ仕様。高い遮音性と断熱性があるとホームページでは記載しているのですがどれくらいか客観的なご意見お願いいたします レオパレス新築に入居して騒音で苦しんでいます。 内装は新品最新で最高ですが、隣、上下の声がはっきり聞こえます。具体例。便座を倒した音、シャワーの音。セキュリティが高くても音漏れは問題では?? あまりにも虚偽記載ともおもえるのでレオに対して少額訴訟も考えています。
高い遮音性能と言っているだけで、デシベル表示まではしていないはずです。どこの建設会社でも、住宅性能評価については取得しないのが常識です。それだけ音の問題は難しいのです。私はマンションの設計担当者でしたが、減衰60デシベルで設計施工しますが、住宅性能の保証はしませんでした。効果はあるのですが、実感できないというのが貴方の言い分です。それを証明するのにどのようにするのか手はありません。まず、レオパレスに文書で高い遮音性とは何デシベルのことをいっていのか質問状を出し、それに対して調査をして虚偽であることを証明しなければなりません。原告は80%証明しないと勝ち目はありませんから、勝ち目はないでしょう。損害賠償の基準も明確でないと無理ではないでしょうか。一晩眠れないのにいくらの損害賠償が適当か誰もそうで証明できないのではと思います。金額は少くないですが、証明のハードルはものすごく高いです。よく考えてください。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2012/07/14 19:21:37   解決日時:2012/07/21 20:14:01   
HM(ハウスメーカー)で家を建てないことです。業歴の長い地元優良工務店を推奨します。 構造材、内装材、建具は国産無垢材(檜、杉、桐等)を使用。壁は漆喰かシラスを推奨。押入は桐。漆喰の調湿作用と檜・杉の香り が癒してくれる HM・建売は主に外国産集成材です。合板フローリングに壁・天井はビニールクロス。もはや完全に有毒な接着剤&プラスチックハウスです。F☆☆☆☆なんて何の目安にもならず単なる気休め。売りやすくする為のダマシで、要は景気対策です。HM&建売はプラスチック&接着剤の塊で新建材のニオイがプンプン漂い、とても臭い。畳まで合成樹脂(プラスチック)です 日本の住宅寿命は25~30年です。集成材の接着剤の寿命と同じ。30年経つと見えない所から接着剤が剥がれ急激にガタが来る 法隆寺は全て国産無垢材。田舎の家は頑丈で築50年~100年なんて家も多い。国産無垢材だ...
大工です。 外断熱以外、概ね肯定的な意見です。 そしてそういった住宅を理想として精進しています。 しかし価値観は人それぞれです。 結局はお客様が満足される事が最重要と思います。 また純粋に今回のお話のような住宅を作る業者とハウスメーカーは競合しないと思います。 つまり明らかに客層と価値観が違うと思います。 自分の価値観と違う物を批判して自分の価値観を肯定する事は良くある事と思います。 特に営業さんは日常茶飯事だと思います。 しかしあまり良い事ではありませんので、自分も気を付けたいと思います。 それぞれ各々が切磋琢磨し頑張っていけば良いと思います。 個人的にはやはり構造体に集成材や合板は考えられませんが。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2012/08/29 23:35:03   解決日時:2012/08/31 20:51:46   
アカヒレの鼻上げ。 現在35cmの水槽に、アカヒレを2匹入れて立ち上げています。 そのアカヒレなのですが、先程鼻上げのようなことをしていたので、水質が悪化したのかと思い、4分の1程度水換えをしました。しかし、まだ鼻上げのようなことをしています…。常に水面でパクパクやっているわけではないのですが、上の方を泳ぎ数秒おきにパクっとしています。 今日は餌をやっていないので、餌を探しているのかな?とも思いますが、どうなのでしょうか…? もう一度水換えした方が良いですか?それとも、明日まで様子見てみても大丈夫でしょうか? アカヒレを入れてから3週間経ちますが、未だに亜硝酸が検出されないのも気になります…(試験紙なので当てになりませんが…)。 外掛け式フィルターを使っており、数日前に専用のフィルターから、リングろ材とウールマットによるろ過に変えたところです。 水換えは週に2回、...
餌を探している可能性が高いと思います。 水量や水変え回数など見ても問題点は見受けられません。 アカヒレは丈夫な魚ですし、心配しなくても大丈夫だと思います。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2010/10/14 22:58:01   解決日時:2010/10/15 19:14:47   
上部フィルターの濾材と能力について質問です。 上部フィルターはウールの中に活性炭が包まれている上部フィルター用に売られているアレと。 上にウールを敷き、下にリング路材を敷き詰めるのでは、どっちが濾過の能力が高いでしょうか? また皆さんのオススメの上部フィルターの濾過システムも出来れば教えてください。 「家はコレ」でも可。
濾過槽の大きさとモーターの流量が決まっていれば、同じとは言いませんが、市販されている濾材による劇的な濾過能力の性能差は少ないと思います。 その為、一旦安定した状態で有れば、濾材の能力はどちらが高いと言いにくいでしょ。 ただ、濾材の目的がそれぞれ違いますので、目的に合った物を選定してあげるのが良いと思います。 ウールの中に活性炭等が入ったマット等の一体型になった濾材は、パッケージングされてい使いやすいですが、いざ交換となると丸ごと交換になる為、バクテリアの減少等に大きな変化が発生しやすくなります。 お奨めは、やはり一番上にウールを敷き、下に多孔質ろ材をネット等で小分けに入れる、活性炭の効果が欲しいのであれば、小分けになった製品を1ケ入れるのが良いと思います。 ウールはヘタったら交換しますが、目的は物理濾過なので、交換によるダメージは心配しなくて良い。 多孔質濾材は長期使用が可能なので、目詰まり防止の濯ぎ洗いで、生物濾過性能の劇的減少は防げると思います。 小分けにすれば、日を変えて順番に濯ぎ洗いも可能です。 活性炭はどの商品も吸着性能が一定期間で終了する為、定期的な交換が必要ですが、目的が化学濾過なので交換による濾過性能は復帰しますね。 コストパフォーマンスを考慮すれば、洗車スポンジで生物濾過等もありますが、お奨めと言うより家ではこんな感じです。 60cm水槽上部フィルター 吸水部:スポンジ付 物理濾過:3Dマット(キョーリン) 交換せず揉み洗いで長期使用が可能 生物濾過:サブストラット 小分け5~6袋 化学濾過:常時ではないが、ブラックホールを入れたりします 活性炭は目的に応じて入れたりしてますね、これは基本交換ですがその他は交換しない様にしてます。 濾過性能というよりの目的にあった濾材の選定が大事ですね。何に重点を置きたいか等...
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2010/10/24 17:44:33   解決日時:2010/10/31 16:50:16   
グラスウールの性能 鉄骨造の断熱材にハウスロン430と言うのが来ましたが、グラスウールですよね。 性能の方はどうでしょうか? 施工方法で注意する事はありますか?
最近流行の「エコ」と言う観点からもクラスウールはガラス再生品ですので捨てがたいです。 断熱性能は、別に商品名称によって大きくバラつくものではありません。URLを参考にしてください。 http://www.glass-fiber.net/seshu/13.html グラスウールの一番の問題は施工性です。 それ自体で自立しないので、留めがシッカリされていないと偏ったり、崩れ落ちたりします。 その結果、壁の中で断熱材のあるところと無いところが生じたりします。 また、防水をキチンとしておかないと、一旦塗れると断熱には無力です。 取り扱い中に微細なガラス片は飛びますが、施工業者は当然念頭に置いて作業します。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 増築、リフォーム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2007/01/30 22:48:44   解決日時:2007/02/14 03:19:52   
現在、タマホームで家を建てています。 断熱材で質問なのですが、2F天井、壁などにはもちろん断熱材が入ると思うのですが、1F天井にはグラスウールの断熱材は入るのでしょうか? わかる方教えてください。
断熱材としては必要ありません。 1階と2階の間に遮音材として入れるメーカーもありますが、 タマホームはおそらく入れていないと思います。 【補足】 金融支援機構の仕様であれば入っているはずですね。 入っていないとすれば、他の認定を使っているのか、 それとも入れ忘れか・・・。 省令準耐火かは自主申告で検査は特に無いはずなので 一度確認されたほうが良いかと思います。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2010/05/09 22:05:42   解決日時:2010/05/11 14:37:35   
アスベスト、ロックウール、グラスウールの健康に対する差を教えてください。 よくロックウール、グラスウールなので安全と言われていますが、本当でしょうか?
アスベストは、IARC(国際ガン研究機関)の発がん性評価は、グループ1(発がん性あり)になっています。 ロックウール、グラスウールは、グループ3(発がん性の分類ができない)になっています。グループ3(発がん性の分類ができない)との言い方は、英語訳ですが、発がん性は心配しなくてよいとの意味です。 だから、ロックウール、グラスウールは社会問題になっていません。 (注)ただし、昔のロックウールには、アスベストを不純物として含むものはありました。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 不動産
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2005/10/03 22:22:44   解決日時:2005/10/08 18:10:57   
至急教えてください!水槽にエアポンプ吹上式の底面ろ過(溶岩石ソイル+ウールマット)を設置していますが、底面ろ過の効果が落ちたかなあと思っていたら、 ろ過装置から白くてヌメリのあるものがでてくるようになりました。これはなんでしょうか。ろ過装置撤去の必要はありますか?
底面式の濾過装置は、水替えの際に砂利の中からヘドロを吸い出すなど定期的なメンテナンスをしていても、ある程度の期間で目詰まりしてくるものです。 飼育環境によってその期間は大きく異なりますが、私は通常の水替えとは別に半年に一度は砂利をすべて出して洗浄しています。 溶岩石ソイルは使っていませんが、たしかあれは普通のソイルと違って洗浄できるはずですよね? そのような大掃除をすると、水の綺麗さとは裏腹に濾過装置の下部に意外なほどの汚泥がたまっていることに驚くでしょう。 さて、濾過効率が落ちてきたというのは上記のように汚れが蓄積して目詰まりを起こしている状態です。 目詰まりすると好気性の濾過細菌への酸素の供給が悪くなり働きも鈍ります。 そうなると今度は嫌気性の細菌が活発になって内部にヌメリを生じますし、分解しきれないタンパク質などの汚物が塊のようになって吐水口から出てきたりします。 このような場合は濾過装置を撤去するという考え方ではなく、洗浄してリセットしてやるのです。 濾過装置をただ引っぱり出したところでなんの解決にもなりません。 砂利の中には汚物がそのまま残りますからさらに悪い状態になります。 底面式の濾過装置はこのようにリセット時の手間はかかりますが、適正に働いているときは低床にも水がよく流通し濾過能力も高いすぐれた濾過システムですから、その特性を理解して適正なメンテナンスで使い続けてみてください。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2008/08/24 20:28:47   解決日時:2008/08/25 14:26:05   
白点病からの水槽再立ち上げについて 【現在の状況】 ・60cm 水槽に金魚5匹で飼育 ・全換水、塩浴0.5%、ニューグリーンF投入にて対応 ・水温は30℃でキープ ・エアーはしているが薬浴中 のため上部フィルターは使用せずウールマットやろ材も取り除いている ・エサは5日ほど絶食中(魚は元気) 上記の環境でようやく水槽内の金魚に蔓延していた白点病を見た目では撲滅しました。隔離できる環境がないので、今後はどのように普段の状態に戻していくかを考えております。 【私の案】 ・水温は28℃くらいをキープし2日後あたりから1/3換水をしようと考えている ・1/3換水を2回ほど繰り返したら、新品のウールマットとろ材等を上部フィルターに入れてフィルターを稼働する ・全換水と塩浴、薬浴でバクテリアが完全にやられたと思うので、市販のバクテリア材を補助で投入し早期の安定を狙...
まず立ち上げですが水換えは小まめに少量を換えましょう、後記しますがあまり大量の水換えを多くやると水換えの失敗により体調不良となり結果として白点病が再発するリスクがあります。少量の小まめな水換えはバクテリアがかなり減った環境に対応するためです。尚、市販のバクテリアはお金の無駄ですから手は出さない方が無難中の無難。又、薬はそれらで大丈夫ですが28℃加温を続けるだけでも良く薬は不要です。 ここからは辛口になりますがご了承を。バクテリアがかなり減った最初の原因は水の全換えではなく上部フィルターを止めた為です。通常の薬浴は吸着系の濾材(炭系やゼオライトなど)を取るだけでフィルターは回しますよ。加えて濾材を全替えすることでトドメとなります。塩ではバクテリアは減りませんしグリーンFなら全滅ということも有り得ませんので白点病程度でフィルターを止めたり濾材を新しくする必要は全くありません(水の全換えも賛否はありますが白点病よりはリスクが大)。あとは絶食は良い判断ですね。水換えと水温を30℃近くまで上げれば3~4日で白点虫は体から離れて水中を浮遊している筈です。この一連の期間中に薬浴すれば完璧かと(薬浴は計1週くらい)。 白点病(虫)は通常の飼育をしている限りどんな水槽にも大なり小なりいる寄生虫です(全滅は不可能)。金魚が健康な時はほとんど寄生はされませんが金魚が体調を崩した際に猛威を奮います。で、体調を崩す要因は水の汚れ・水温の急変・水質の急変が圧倒的に多くて、これらの原因は餌の与えすぎや水換え不足・大気の寒暖差やヒーターによる急な温度変化・水換えの失敗となります。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2013/11/25 23:56:18   解決日時:2013/12/10 11:12:29   
木造軸組工法(在来工法)における気流止め(階間部)の施工は必要でしょうか? 木造軸組工法(在来工法)における気流止め(階間部)の施工についてお教え下さい。 在来工法でグラスウールによる断熱の場合の気流止めですが、 公庫仕様書や使用しているグラスウールのメーカーの施工方法についても 気流止めの施工が必要と記載がありました。 当方は、気流止めの施工について実施済みと販売業者から回答を得ていましたが 施工はなされていませんでした。そこで、その点について指摘したところ ①外壁・最上階 : 壁と天井との取合い部分 ②外壁・最下階 : 壁と床との取合い部分 ②間仕切壁・最上階 : 壁と天井との取合い部分 ③間仕切壁・最下階 : 壁と床との取合い部分 の施工について、すでに仕上がっているため、 屋根裏及び、床下から気密テープによる隙間貼り?を行い 気流止めに相当するとして対応を...
①1階も2階も「剛床工法」であれば、床の「取合い部分」には 「気流止め」は必要ありません。 ②梁まで届くように「石膏ボード」を貼った場合にも これが「気流止め」の役割を果たします。 ③問題はそれ以外の壁(部屋同士を仕切る間仕切り壁) でも梁まで届く様に貼っているのか? この確認が欠かせませんよ。 これについては2階は勿論の事、1階の間仕切り壁でも 重要ですから調べておいてください。 疑問点があれば「再質問」でお願いします。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2014/01/14 23:06:20   解決日時:2014/01/19 22:36:23   
外掛け式のフィルターがうるさ過ぎて眠れません。 35cmキューブで海水にて「ミドリフグ」を飼育してます。 先日まで元気だった「マンダリン」もいたのですが鱗一つ残さず消えていました。 そして岩陰には丸々と太ったカニが…(種類不明) まぁそのことは今回には関係ないのですが、 使用していた外部フィルターが故障して新しいのを買って設置しました。 購入したのはテトラ(?)バイオホイールフィルター BW-200です。 規格は:60~70cm水槽用で明らかに僕の水槽には規格外ですが、 価格が特価で2000円しなかったため購入しました。 しかし設置したはいいものの、 排水の音がうるさ過ぎて寝れません。 水槽の水位を排水の口の部分まで上げた状態でもうるさ過ぎます。 ウールマットを詰めると、中のホイールが回らなくなりますし、 ホイールが回るように詰めると、水流...
他の部屋やベランダで寝てみてはどうでしょうか それができない場合はもしかすると慣れれば寝られるかもしれません 最悪は職場でこっそり寝てみてはどうでしょう
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2009/09/30 19:32:25   解決日時:2009/10/15 08:13:39   
新築での断熱について質問です。 今検討している建物が次世代基準対応といういうことですが,このような内容てよいのでしょうか。 壁:高性能グラスウール16K90mm 天井断熱:グラスウール10K100mm サッシ:Low-Eペア 床もあります。 天井のグラスウールを高性能グラスウール16K100mmでに変更をお願いしようと思っていますがはたしてどの程度差額が発生してどのくらいの効果が得られるかご教授ください。 ※あくまで正しい施工法を行った場合です。
地域がわかりませんが、天井の断熱材の場合、次世代省エネ基準レベルを目指すなら、II~V地域で、グラスウール10Kなら200mm、16K なら160mmは必要です。 天井のグラスウール10K100mm⇒16K100mmの変更は、400~500円/見付けm2程度だと思います。天井面積が52m2ぐらいとして、2万円~2万6000円程度でしょう。10K100mm⇒16K200mmですと1500円/見付けm2程度のコストアップとすれば、7万8000円ぐらいでしょうか、いずれにしても10万円以下でしょう。 グラスウールの密度のみ変更の持つ効果ですが、大雑把には以下の感じでしょう。 IV地域、木造120m2、総2階とした場合。 ①熱貫流率の差 0.050/0.1⇒0.048/0.1 ですから差は0.02W/m2K ②天井からの熱損失の差 2000D・K/冬季x2階天井面積52m2x0.02W/m2Kx24h/D=50kWh/冬季 ③エネルギーコストの差:直接電気暖房による場合 50kWhx23円/kWh=1150円/冬季 以上熱伝導だけから見た場合の投資効果はかなり低いですね。償還が22年間にもなります。 これは冬の熱伝導による熱損失だけを見ていますので、夏の輻射熱制御では、もう少し効果があるはずです。なぜならグラスウールの密度が上がれば一番下がるのは輻射による熱移動だからです。 まあいずれにしても知れています。 次にグラスウールの厚みを10K100mmから16Kで200mmまでにあげる場合の効果ですが、 ①熱貫流率の差 0.050/0.1⇒0.048/0.2 ですから差は0.14W/m2K ②天井からの熱損失の差 2000D・K/冬季x2階天井面積52m2x0.14W/m2Kx24h/D=350kWh/冬季 ③エネルギーコストの差:直接電気暖房による場合 350kWhx23円/kWh=8050円/冬季 以上熱伝導だけから見た場合の投資効果としては直接電気暖房の場合で償還が10年間になります。 エアコン暖房なり、灯油FFストーブなどならもっと償還期間は延びます。 これに当然、夏の輻射熱防止効果が加わります。 変更するなら、16kで150mmとか200mmをお勧めします。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2012/11/30 16:12:44   解決日時:2012/11/30 20:05:38   
柔軟剤好きの方に質問です! 以前は柔軟剤は使わない派でした。 冬場に化繊やウールなど、静電気を防止したい時のみの 使用でした。 柔軟剤を使用しなくていいように、化繊やウールはなるべく 買わないようにしていたぐら いです。 冬場に綿ばっかりで乾かすの結構大変なんですけど(^^; ところが突然、柔軟剤の香りにハマりだしました。 どんな香りがいいか、皆さんの意見を参考にしようと 毎日のように知恵袋を見ています。 自分と他の方との違いが分かったり、感じ方が千差万別 だったりといくら読んでも飽きません。 読んでるだけで柔軟剤を使った気分になれたり、ホントに 楽しませてもらっています。 そして衝撃的だったのが、柔軟剤を何十本とストックされてる方 がいるということ、また洗剤も柔軟剤によって変えているということ。 こういう発見が楽しいのですが。 そこ...
私も洗剤や柔軟剤を色々試すのが好きで、ドラッグストアなどで買える物はほぼ全種類(国産です)・ダウニーなど外国製でも気に入った香りを数種類、ストックしています。 場所は洗濯機の脇に作ったガラス扉付きの棚です。隠すよりカラフルなボトルを見せてしまったほうが可愛いかなと思って…うちは風呂場と脱衣所を24時間換気しているので、柔軟剤の香りもほとんどしません。私は、柔軟剤売り場の雑多な香りも好きなんですけどね。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 家事 > 洗濯、クリーニング
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2011/04/25 22:12:06   解決日時:2011/04/26 22:27:51   
Wikipediaのネコの「ウールサッキング」の記述は正確ですか? 母猫のお乳にみたてた所謂“モミモミ”“フミフミ”はウールサッキングではなく「ミルクトレッド」だと思うの ですがどうでしょうか? 子猫時代を思い出してうっとり幸せそうな行動は多くの猫に見られますし、これは別段問題行動ではないように感じます。 「ウールサッキング」というのはウール製品やその他食糧以外の物を“異食や誤食”してしまう問題行動のことだと思います。 モミモミの際に毛布や飼い主の体に吸い付くのは異食行動とは違うと思うのですが。 モミモミがウールサッキングと一緒くたにされて問題行動のように書かれているのが何だか腑に落ちないのですが、Wikiの説明は正しいのでしょうか?
言われてみればそうですよね… モミモミしながら吸い付くのは、誤食・誤飲してしまうわけではありませんものね… うちにも、毛布モミモミの吸い付き魔がいますが、話すと大概『ウールサッキング』と言われるんですよね 動物病院でもそう言われたので、そのままインプットされてました
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > ネコ
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2011/06/13 20:41:30   解決日時:2011/06/15 20:50:43   
60の熱帯魚水槽立ち上げて一ヶ月経ちました。アンモニア、亜硝酸ともにほとんど反応しなくなってます。きれいですが横から見るとほんのちょっと濁りがありピカピカではないです。もっとイメージ できるように言いますと、ライトを消して横から見ると完璧に透き通っていて、ライトつけるとほんの少し濁っている感じです。私はピカピカまでもう少し!と思っているのですが、ここの現状からどうしたらピカピカになりますでしょうか?? またこのようなことを経験された方、水換えの頻度を4日から1週間に変えるなどの具体的なアドバイスを頂けたらなと思っています。 やっていることは4日に1回3分の1換水、2日に1度に少量の餌 上部式でろ材は上段からウール、ゼオコール、サブストラットです。 もう一つ質問です。PSBというバクテリアはどんなタイミングで入れるのですか??偶にネットで毎日少量とか水換え毎に規定量入れるなどを見るので...
60cm水槽でコリ4匹パイロット一ヶ月経過なら、週一回1/3の水換えでいいと思います。 水をよりぴかぴかに透明にしたければ外部ろ過です。 上部ろ過ではどうしても小さいサイズの浮遊物がろ過しきれません。あなたの水槽は気にするほどのことではない汚濁レベルと私は思います。 コリドラスにベアタンクはありです。底にたまる糞が良くわかると思います。灯油ポンプクリーナーで水換えの際、食べ残しのえさと共に底から吸い出しましょう。 PSBには光合成バクテリアと、きちんとラベルに内容成分が書かれています。つまり珪藻や緑藻など「コケ」と同じ性質のバクテリアが入っているということになります。 ちなみに、濾過バクテリアは光合成はしません。餌はアンモニアと酸素です。水槽に入れるメリットがあるかどうか?はもう貴方が判断できると思います。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2014/12/03 01:20:36   解決日時:2014/12/05 19:29:49   
暖房について質問です。 北東北の省エネ基準Ⅱ地域在住です。 真冬は最高気温が氷点下という日も珍しくありません。 この度、家を新築する事になりオール電化、高断熱高気密の31坪程の総2階の予定です。 暖房は蓄熱7kw+各部屋にフル暖エアコンを予定しています。 日中は家にはいない予定です。 そこで質問なのですが、蓄熱7kw1台で全館暖房は可能でしょうか?(補助的にエアコンを使用したとして) 工務店の方は暖かい家なので大丈夫というのですが不安があります。(ネット情報では寒いと) 蓄熱は後付けでの追加となると床の強化などありますので、つけるなら新築時と思っています。 間取りとしては 1階は廊下なく約20畳のLDKにリビング階段、洗面所等が隣接です。 2階も最低限の廊下と8畳、12畳の2部屋です。 リビング階段は寒かったらドアをDIYしようかとも思っています。 家の仕様は在来工法で 高性能グラス...
①建築会社は既に決まっているのでしょうか? 決まっているのであれば、このままで話を進めるしかありませんが、変更が可能ならば他でも検討した方が良いでしょうね。 ②Q値を使えば「必要な暖房量」の計算が出来ますので、以下はその簡単な式です。 Hmax=n×{(ti-to)×qa-w} Hmax:必要な熱量(W/h) n:暖房の稼働時間 ti:希望室内温度 to:外気温度(夜間) qa:熱損失係数 w:室内での取得熱の総量 但しこれを計算する場合には、「W:室内で発生する熱量」の計算が難しいので、簡単に計算すれば以下の様になります。 室内外温度差:30℃(室内20℃、外気-10℃)×(Q値×103㎡)=5.87Kw/hが必要な暖房エネルギーの量なのですが、これは室内温度を20℃に保つ場合の1時間当たりに必要な熱量なので、蓄熱暖房器の7Kwが何時間分の「放熱」が出来るのか? が重要ですね。 ③但し東北電力管内でも「電気料金の値上げ(特に深夜電力は)」から、今やお得な暖房器具の中に「蓄熱暖房器」は入っていませんから、考え直した方が良いと思いますよ。 ④とにかく「高断熱・高気密」にした方がが良いでしょうね。 北東北であれば 屋根断熱:高性能グラスウール16Kg×400mm 外壁:高性能グラスウール16Kg×200mm以上 基礎断熱:ホウ酸EPS(基礎底盤:100mm・立ち上がり100+50mm) 窓:最低でもPVC(樹脂サッシ)+ペアガラス+断熱Low-eアルゴンガス 換気扇:第一種熱交換型 このぐらいは必要でしょうね。 ちなみにこちらは北海道での「外壁断熱」の状況ですが、今は350mmにチャレンジしています。 ドイツでは外壁の断熱材が500mmになっています(これでやっとU値=0.10なのですが) http://www.iesu.co.jp/article/2013/05/ 北東北であれば、上記の様な「家作り」をしている会員数も多いので、あなたの近くにもいるはずですよ。 「補足」があれば「追記」が可能です。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2014/11/11 13:08:23   解決日時:2014/11/16 20:37:33   
至急!!お知恵をお貸し下さい!! この度中古マンションを購入し、畳の部屋をウッドカーペットもしくは絨毯で敷き詰めたいのですが無知なもので、お知恵をお貸し下さい。 畳の部屋は八畳、日当たり良好。 理由としては 1・ダブルベッドを置いてバリテイストにしたい。 2・畳を表替えしたばかりなので、あまり痛めたくない。 当初はウッドカーペットを予定していましたが、八畳のため二枚のウッドカーペットが必要になり、繋ぎ目が気になります。 その他の部屋が全てフローリングなので、カーペットに気持ちが傾いてます。 ただカーペットはダニが卵を産んだり繁殖しやすいと聞いて怖くなりました(泣) カーペットでダニが繁殖しにくくより清潔な素材ってありますか? ウールが長持ちすると聞いたのですが、一番虫が付きやすいと聞いたのですが本当ですか? ...
ウッドカーペットは畳の上に敷くと踏んだ時に多少沈み込み、裸足で歩くと足を挟む事も…。ご希望に一番近いのはナイロンのカーペットだと思います。化繊ですので比較的虫に強いですし、摩耗に強いので長持ちします。ただ、少し硬いので肌触りはアクリルやポリ等に比べて不満を感じるかも。高級感は毛足の長さやデザインで補えます。お店で実物を見て触り、確かめて購入する事をおすすめします。お手入れと換気はまめに。ほとんどが防ダニ加工済ですが永久的ではなく、素材が何であれ、ゴミや湿気がたまるとダニが繁殖しやすいです。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 家具、インテリア
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2009/12/15 13:04:39   解決日時:2009/12/19 08:55:07   
住宅断熱材について 今住宅を建設中なのですが断熱材について知識が 足りないので教えてください。地域は北陸です。冬の気温は平均3~5℃ 寒い日はー1~3℃という日も数日あります。 雪は最近はめったに積もりません。 木造在来です。 今の仕様は 1階床下部:住宅用グラスウール32K80ミリ(玄関除く) 旭ファイバーグラスマットエースUボードNT 外壁部:高性能グラスウールt85 16Kg/㎥ 旭ファイバーグラス(ポリエチレンフィルム) 屋根下天井部:住宅用グラスウールt100 10Kg/㎥ 旭ファイバーグラス(ポリエチレンフィルム) 2階天井 フィルム:大蔵、気密シート、ナノバリアグリーンGS-KW100G 開口部の熱貫流率4.07以下の為屋根天井の断熱厚さ1/2とする と記載されています。 窓は三協立山アルミ マディオJ 全てのサ...
冬の寒さが厳しい北陸地方ということで断熱性能はしっかり考えたいところですね。断熱工事は家が建ってしまったあとでは簡単に追加・補修することができません。やるとしたら、基礎周りを掘ったり壁をはがしたりなど、大変な工事になります。 断熱性能が十分か否かというのは、ご紹介の外皮の個別の熱貫流率で判断することもできますが、これらをトータルして表したQ値というもので判断するのが一番簡単で確実です。工務店さんにこのおうちのQ値がどのくらいになるのか聞いてみてください。Q値は外皮の熱貫流率と換気性能から計算で求められます。もし計算してないとか、できない、ということでしたら、残念ながらあまり高性能は期待できません。暖かい家というのは無理でしょう。計算しないのはQ値性能が低いという証拠です。断熱性能が高い家でQ値売りにしないところは無いと言ってもいいです。 もしQ値を提供してくれるようでしたら、その数値が低いほど性能が高いということになります。厳冬期に氷点下になる北陸ならば、Q値は1.4以下は欲しいところ。そうならば、廊下や玄関、お風呂の脱衣場など本来暖房をしないところでも気温がヒトケタになるということはなく、17~8℃は保ってくれると思います。また、就寝時に無暖房にしても、早朝のリビングの室温は17~8℃程度にしか下がりません。ちなみに17℃あっても「ほんのり暖かい」とい体感にはなりません。廊下もほんのり暖かくするってのはなかなか大変なことです。蓄暖を入れるということですけど、ランニングコストを考えると、廊下は無暖房でも17℃は行くように断熱強化をしたほうが良いと思います。 暖房して17℃を保つのと、無暖房で17℃というのでは体感はまるで違います。前者は壁や開口部で冷気を感じるのですが、後者は一定温度での17℃ですので温度は低いですが不快さをあまり感じないと思います。 断熱材は32Kや高性能16Kを使用しているところは非常に良いと思います。天井断熱が10Kというのはなんでしょうか?ブローイングだといいのですが。壁や床の断熱材の厚さは極めて普通です。ただ、壁や床根太の厚さを厚くするというのは構造の問題とも絡んできますので、簡単にはできないでしょうから、コストアップにもなりますし、変更は難しいかもしれません。ちなみにQ値1.4とするには、例えば壁厚は、ツーバイフォーの90mmでは足らずツーバイシックスの120mmが最低要求仕様になります。壁厚が85mmという条件では高性能GWを使うのは必須だと思います。グラスウール自体の性能を心配することは無いです。ちゃんと設計し、施工するれば、能力を発揮してくれます。 窓のマディオJというのはアルプラ複合サッシのようですね。これでは枠は結露します。ちなみにガラスは確実に結露します。ただガラスの結露というのは例えトリプルガラスにしても完全に防ぐことは不可能に近い。なのでせめて枠はぷらすっちくの樹脂サッシにしましょう。結露というのは濡れてカーテンがかびちゃうという問題だけでなく、非常に効率よく除熱しているという意味でもありますので、窓辺で冷気(コールドドラフト)を感じるなど住み心地としても不快です。 こんな感じですけど、まずはQ値がいくつか?ここが重要だと思います。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2010/11/19 23:27:37   解決日時:2010/11/26 18:15:11   
新築の家についての質問です。 ハウスメーカーと家の断熱材又は断熱の仕方について話あってるのですが、断熱材は壁に袋をいれての吹きつけグラスウールだと自信満々にいわれました。 個人的にグラスウールは断熱効果に信用性がないのですが、吹き付けることによってそんなに違うものなんでしょうか? ハウスメーカーに断熱はしっかりやってほしいとはいってるのですが、本当に断熱効果はいいのでしょうか?
吹き付けグラスウール?? 聞きなれない施工方法ですね 断熱材としてグラスウールが悪いと言うことはないと思いますよ 問題は施工方法が一番じゃないですか グラスウールでもロックウールでもウレタンでも ポリエチレン系でもすべて密度や厚さ等々かなり違いが出ます また 簡単に言えば一般的なグラスウールの板物と言われる天井裏にしくタイプですが 重ね方が悪く10%全体で隙間が出れば意味が無いと言われています 当然どの素材も同じで床下も外壁も同じです グラスウール云々より施工方法を確認してください 素材の信用性も多少はあるでしょうが 日本の内地の気候では大差ないと思います 極寒地の場合でも素材の密度施工方法できまります ※ 補足に対して追加しますね ブローイング工法は施工者(技術者)によりやはりかなり差が出ます 長いホースを天井裏に持って行き原綿を撹拌させる作業を外で行うはず 細かく原綿をほぐしてくれる作業員がまずちゃんとしてくれないとホースの中で詰まったり 天井裏で作業する(ホースを持って均一に吹き込む作業員)人がどこまでちゃんと隅まで 原綿を敷きこめるか・・・ 板物を敷くより楽な様で厚みが均一に出来るかが問題 グラスウールのほかにもブロータイプは石綿・セルロースファイバー等々あります
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2008/06/01 13:58:22   解決日時:2008/06/07 19:40:24   
外部フィルターのメンテナンスは、みなさんどれくらいの間隔でやってますか? 私は毎月一回サブフィルターのウールマットだけ交換してます。
そうですね流量が落ちてきたのをみてやっています。 だいたい1ヶ月~1ヶ月半ぐらいに定期的にやっています。 ウールマットは二回に一回の割合で新品に交換しています。 中のリングろ材は毎回軽くすすぎ洗いしています。 あまり洗いすぎてもバクテリアの量が減りバランス崩してしまうので程ほどにです。 しかし洗うと分かりますがヘドロ状のドロドロでかなり汚れています。 終わった後は流量の違いに毎回びっくりさせられます。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2008/11/30 19:17:21   解決日時:2008/12/15 03:39:34   
セーターのニオイについて。私は化繊が無理なので、冬はウールやアルパカなどの毛のセーターをよく着ます。でもどうしてもニオイが気になります。みなさんはどうやってとったりケアしたりしていますか? あたたかいのですが、ちょっと動いて汗をかいたあとや、しばらくタンスに入れておくと、独特のニオイがします。私はファブリーズっぽいものを振りかけるとか、香水を少しかけるぐらいしか対策を思いつかないのですが、他に何かいいアイディアお持ちでしたら、アドバイスお願いします!
てか、臭いがするなら洗濯すればよろしいかと。 洗濯の頻度を落として、臭いが出にくくするには、着用後は裏返して肉厚のハンガーで吊り干しするといいですよ。その際、ファブリーズをお使いになってもよろしいでしょう。香水だけは絶対に止めましょう。汗の臭いと混じって、余計酷いことになりますから。 【補足】 そうですか。それは失礼いたしました。 家で洗っていらっしゃる?それともクリーニングに出していらっしゃるのでしょうか。クリーニングに出しているなら、普通のドライではなく、ウェットクリーニングになさっては?汗の臭いは水溶性ですから、ドライクリーニングでは落ちにくいです。ドライで洗った後に少量の水を使って二度洗いするウェットクリーニングなら、状況は改善すると思います(ただ、お値段が1,5~2倍くらいしますけど)。 家で洗っていて、もし洗濯機で洗っているなら、手洗いなさっては?洗濯機の手洗いコースやドライコースは、汚れ落ちがとても悪いです。まして、お湯を使わずに洗っていると、益々汚れ落ちが悪い。ですので、きちんと畳んで30度以下のぬるま湯を使ってやさしく手洗いした方が、衣類へのダメージも少なく、却って汚れ落ちがいいです。その際は、最初から最後までずっと同じ水温で洗うことが大事なポイントです。でも、カシミアやアルパカは大丈夫だけど、アンゴラやモヘアはやっぱり、家では洗わない方が無難ではないかと思いますが。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 家事 > 洗濯、クリーニング
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2009/02/25 15:54:19   解決日時:2009/02/26 11:33:21   
藍藻を除去したいのですが。一年以上前から90×45×45水槽に 藍藻という苔みたいなものが発生して こまっているのですが。除去するほうほうはないでしょうか? 砂利はガーネットサンド 水草はない状態です。ノーザンバラムンディ35センチくらいが一匹います。また水槽はひとつしか持ってません ろ過装置はエーハイム2217でシポラックスとウールを使ってます。
藍藻はかなり厄介なコケですが実はコケではありません 細菌です そのためグリーンFゴールドで退治が可能です しかし水草もない藍藻が出る水槽だと水質がかなり気になります。 いろいろな経緯で藍藻は混入しますが、菌が蔓延る水質とも考えられるため水質を見直してください
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2010/09/06 01:36:59   解決日時:2010/09/06 15:23:12   
ALCリフォーム 断熱材、ウレタン吹付け?グラスウール? 現在、戸建てリフォームを計画しております。もとの建物は鉄骨造3階建てで、外装がALCとなっております。工務店には普通のグラスウールなどの断熱を勧められましたが、ALCの断熱はウレタンフォームの吹付けと聞いたことがあります。どちらが良いのでしょうか?お詳しい方がいらっしゃったら根拠も合わせてお答え頂ければ幸いです。
>どちらが良いのでしょうか? グラスウールによる内断熱改修は論外ですが、グラスウールによる外断熱改修という理解で、工務店さんの言い分に1票を投じます。 ウレタンフォームを内側から吹きつける方法は、工法的にも簡単ですし、断熱性能だけを考えれば、悪くない方法なのですが、湿度制御上はあまりお勧めしません。 その理由は以下です。 ●既存のALCの厚さが提示されていないので、判断に苦しみますが、ここでは外装用ALCパネルとして厚さ100mmのものが使われているとして回答しています。もしこれがもっと薄い50mmとかなら、以下の発言は再計算をするまで保留としてください。判断根拠が変わる可能性があるからです。 ●現在ALCに塗られている旧塗膜のタイプが不明ですので、これも判断を難しくしているのですが、この旧塗膜をサンドブラストなどで荒らしてから、透湿性のある水性アクリルシリコン樹脂塗料を新たに塗るとした場合でも問題が生じ得ます。それは最近一般的に使われる吹きつけ硬質ウレタンフォームA種3の場合には、相対的にALC層が防湿的な働きをしますので(=外側の透湿抵抗値が内側の透湿抵抗値よりも大きくなり、内外透湿抵抗比が0.73にしかならない)寒冷地は言うに及ばず、温暖地でもお勧めできません。でももし上記のようにALC塗装をやり直して(サンドブラスタ+水性アクリルシリコン樹脂塗装)かつA種1の硬質ウレタンを吹きつける仕様なら、内外透湿抵抗比が2.3程度になりますので、IVないしV地域なら、なんとかOKになります。 ●ALCパネルの外側にグラスウールを入れる方法の場合には、既存の旧塗膜をそのままにしておいても問題はありません。この方法にもいくつかの代替案がありますが、ここでは通気層工法として、外側に入れるグラスウールがHGW16K程度で厚さが50mm相当ですと、断熱性能的には次世代省エネ基準のII地域またはそれ以南対応レベルとなります。90mm厚程度いれれば次世代基準のI地域対応レベルとなります。 ●HGW16K 50mmによる外断熱改修ですと、ALC厚が100mmあるなら、そのままで内外透湿抵抗比が3.6となり、断熱性能と同じくII地域以南対応となります。 I地域対応にしたい場合は(HGW16K厚 90mm )、室内側に少し何か工夫する必要があります。 ●HGW16Kの外断熱工法の場合もALC厚が50mmしかないなら、再計算して判断します。また、外側に取り付ける横桟の固定方法はALCの厚さにも関係しますので、50mm以下以下の厚さの場合には再考察が必要になります。 ●この工法の仕様の一例として、内側から順に: ー室内側ALC面の塗装/PB団子張り+塗装 ーALC既存パネル(厚さ100mmを想定) ー旧塗膜(そのまま) ーHGW16K 50mm/90mm 横桟(45x45/45x90)はボルトM6を横桟とALC貫通後両側でナット留め(横残、ALCともに面内埋め込み) ー透湿防水シート ー空気層+縦胴縁 ー外装仕上げ(サイディングなど) ALCの厚さが不明のために回答が判りにくくなっています点、了解ください。 《追記》すこし判り難い表現の部分を修正しました。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 増築、リフォーム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2014/05/25 17:01:32   解決日時:2014/06/09 03:42:22   
断熱材ってコンセントボックスの裏にもきっちり入れないとだめですよね? 配管が多いせいか断熱材(グラスウール)がコンセントボックスの裏の隙間に入っていなくスカスカな場所がありました。 裏に詰めといた方がいいですか?
そうですね。ボックス裏にも断熱材は必要です。ボックス無いに結露が発生し、スパークなんていう事も極々稀におこりえます。 設計納まり上、どうしても断熱材が裏にまわせないとき、最近はそういう箇所用にコンセントボックスの裏に薄めの断熱材が張りつけてあるものも出回っていますので確認してみましょう!
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 新築
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2013/02/27 09:31:32   解決日時:2013/03/06 16:59:24   
60㌢用の上部フィルターを使っています。濾材で洗車用のスポンジを切って入れると良いってネットに書いてあったんですが、スポンジを入れる場合、上からウールマット、 スポンジ、リングろ材でいいんでしょうか? それともスポンジを入れないでリング濾材を増やすのとどちらがいいんでしょうか?
洗車スポンジを切って入れる目的は空気に好気性濾過細菌をさらす繁殖促進だと思いますので、質問のとおりスポンジ、マット、ろ材でよいと思います。 入れるバランスですが。リングろ材は水没して嫌気性濾過細菌が繁殖しているので、どちらも入れておく必要があります。 そのろ材の選定ですが、リングろ材は隙間が多く目詰まりしても抵抗にならないので密閉式フィルターに適しています。でも上部フィルターにはろ材の抵抗が多くくろ過性能に優れる粒状のろ材のほうが適していると思います。ご検討下さい。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > ペット > アクアリウム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2009/04/20 01:26:34   解決日時:2009/05/04 03:41:30   
土壁のリフォームについて グラスウールやロックウールを使う場合は透湿性の関係で外断熱になると思いますが、呼吸をする素材、例えば羊毛などの場合は土壁と同様とみなし、外から土壁→羊毛→ボ ード→透湿クロスでも宜しいですか? 併せてボードと言えば普通は透湿性があるものでしょうか? 例えば全く透湿性能がないボードが一般的で呼吸をするボードは透湿性能にもよりますが通常はかなり高いものですか? 以上宜しくお願いしますm(__)m
補足の部分に回答します。 >併せて土壁のない壁の場合は外から外壁→透湿シート→羊毛→ボード→透湿クロスと断熱とボードの間に防湿シートは必要ありませんか? >これで調湿は得られますか? 羊毛断熱材の場合もセルロースファイバーと同じで、断熱材そのものに殆ど透湿抵抗がないので、何らかの防湿層を室内側に設ける必要があります。でもこの防湿層をプラスチック系の防湿シートにしてしまいますと、折角、高目のコストを払って羊毛断熱材を入れるメリットがなくなってしまいます。言い換えれば調湿性が全くゼロになってしまいます。これは選択としては賢明ではありません。羊毛断熱材の調湿性を生かすには、セルロースファイバーの場合と同じようにそこそこの透湿性と透湿抵抗を併せ持つリターダーまたは可変透湿シート(ザバーンとかインテロなどの商品名で売っている)を入れる必要があります。 そしてこの場合の壁下地としてのボード類は、やはり石膏ボードがコスト的にも性能的にもお勧めです。 石膏ボードというのは、水蒸気分子のような小さな分子径を持つものから見れば、そこら中に大穴が開いたボードですので、水蒸気分子は殆ど抵抗なくボードを通過していきます。ですので、土壁の場合と同じように、羊毛の持つ調湿性が発揮できるのです。勿論、クロスも同様であることが前提ですが....
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 増築、リフォーム
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2014/01/28 16:12:02   解決日時:2014/01/29 20:02:22   
フローリングに敷いている「じゅうたん」と言っても、ウールの高価なものではありませんが、換え時っていつくらいでしょう。だいたい何年に一度じゅうたんを換えていますか?家のは丸三年、そろそろ見た目も薄汚れて、毛足もなんだかところどころなくなってきたような気がしてます。
うちは私がとにかくよく飲み物をこぼすので、2年が限界。わりと汚すけどクリーニングに出すのがめんどうだからと、1年に一度かならず買い換える、という知り合いもいます。 高価なものならクリーニングして長く使えるのかも知れませんが、一般的なじゅうたんで丸三年なら、充分勤めは果たしたと言えるのでは。 季節も春。買い換えて気分を新たにするには良い時期ではないでしょうか。
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅
回答数:3   質問の状態:解決済み   質問日時:2006/03/02 18:56:34   解決日時:2006/03/03 00:06:04   

検索結果ページ
18  19  20  
21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  
41  42  43  44  45  46  47  
[ 前ページ ] [ 次ページ ]








エンターテインメントと趣味
暮らしと生活ガイド
インターネット、PCと家電
健康、美容とファッション
ビジネス、経済とお金
生き方と恋愛、人間関係の悩み
子育てと学校
職業とキャリア
マナー、冠婚葬祭
ニュース、政治、国際情勢
教養と学問、サイエンス
スポーツ、アウトドア、車
地域、旅行、お出かけ
その他




パソコン、周辺機器の24時間ランキング

対象の商品はありません

花、ガーデニングの24時間ランキング

対象の商品はありません

本、雑誌、コミックの24時間ランキング

対象の商品はありません




姉妹サイト カーオク   骨董品オークション   DIYオークション   インテリアオークション   ファッションオークション   家電オークション   アウトドアオークション   コスメオークション  
ベビー用品オークション   健康オークション   ガーデニングオークション   スポーツオークション   ペット用品オークション   オフィスオークション   バッグオークション  
キッチンオークション   パソコンオークション   おもちゃオークション   バイクオークション   フィギュアオークション   農業用品オークション   カメラオークション  
鉄道模型オークション   コスプレオークション   トレーディングカードゲームオークション   腕時計オークション   まち工場オークション   美術品オークション   
工芸品オークション    絵画オークション    自転車オークション   釣り用品オークション   楽器オークション   ゴルフオークション   ジュエリーオークション   陶芸オークション  
ショッピングモール   質問広場Qarea   地域情報ポータルサイトchiyose